[Anthy-dev 948] Re: [uim] im-update-preedit で確定されてしまう。

Back to archive index

Hiroyuki Komatsu komat****@taiya*****
2004年 7月 23日 (金) 07:06:06 JST


小松です。

At Wed, 21 Jul 2004 20:36:27 +0900 (JST),
yusuk****@cheru***** wrote:
> > ■候補ウインドウのカーソル位置への追従
> > 
> > これは、以前伺った内容と同じものです。まとめておきます。
> > 
> > どこかを間違えていじってしまったようで、候補ウインドウがカーソル位置
> > に追従してくれなくなってしまいました。候補ウインドウをカーソル位置に
> > 追従させるにはどのようにすればよいのでしょうか?
> layout_candidate()は呼ばれているようですが、gtkから呼ばれる
> set_cursor_locationが呼ばれていないようです。gtkまで調べに
> 行くといつになるかわからないので、とりあえずここで報告させていただきます。
> 
> #gtk2.2から2.4に上げた時におかしくなったとかでは無いですか?

補足説明させていただきます。

PRIME にも Anthy と同じく「非入力状態」「プリエディション状態」
「候補選択状態」の 3つの状態があります。

  状態名             コード中の名前   候補ウインドウの有無   候補番号の有無
  -----------------+----------------+----------------------+---------------
  非入力             no-preedit        なし                  なし
  プリエディション   preedit          *あり*                *なし*
  候補選択           converting        あり                  あり

Anthy と異なる点は、プリエディション状態でも候補ウインドウが表示される点です。
そして、問題となるのは、このプリエディション状態での候補ウインドウの位置です。

プリエディション状態では、候補ウインドウの位置がカーソル位置に追従されず、
候補選択状態になってから、候補ウインドウの位置が追従されるようになっています。

im-select-candidate を候補番号を変えずに呼べばよいとのことですが、
プリエディション状態では候補番号はないので、im-activate-candidate-selector
などでも、候補ウインドウの位置を補正するようにしていただけないでしょうか。

                                                            小松弘幸
                                                -----------------------
                                                   http://taiyaki.org/





Anthy-dev メーリングリストの案内
Back to archive index