How to install convbusstop

  1. 任意のフォルダを作成し、その中にダウンロードしたConvBusstop.zipを解凍してください。

    ConvBusstop. いくつかのファイルが解凍されます。
    • ConvBusstop.bat プログラム起動用のバッチファイル(Windows用)
    • ConvBusstop.sh プログラム起動用のバッチファイル(unix系用)
    • ConvBusstop.jar hayashi_xxx.ar hsqldb_xxx.jar プログラム本体
    • database.properties 設定情報ファイル

  1. 実行には「Java実行環境(jre)」が必要になります。
    Oracleのサイト<https://java.com/ja/download/>からダウンロードしてインストールしてください。
    既にJOSMがインストールされている環境ではJavaはインストール済みです。再度Javaをインストールする必要はありません。

これでインストールは完了です。
起動方法等は「使い方」のページを参照してください。