Download List

Descripción del Proyecto

DBViewer Plugin is an Eclipse Plugin as a Database Front end . It connects with various Databases by way of JDBC Driver, The function to assume not DB manager (DBA) but developer (Developer) is offered.

System Requirements

System requirement is not defined

Publicado: 2009-11-13 03:15
DBViewer 1.2.0.v20091112 (1 files Ocultar)

Release Notes

[概要]
DBViewerPluginは、Eclipse(統合開発環境)を拡張するプラグインであり、
JDBCDriverを使用したデータベースフロントエンドです。
DBAの方よりも開発者(Developer)の方をターゲットにした機能を提供しています。

[開発者]
ZIGEN(zigen_mm@yahoo.co.jp)

[ライセンス]
Eclipse Plugin License(EPL)採用しています。
免責事項など、上記ライセンスに含まれております。必ず一読願いします。
※万が一、DBViewer Pluginによって直接・間接の損害に対した場合、
当方はいかなる責任も負いません。

[必要な環境]
・JDK1.4 or JDK1.5 or JDK1.6
・Eclipse Platform 3.2.x または 3.3.x または 3.4.x または 3.5.x
・接続データベースのJDBC driver

Changelog

------------------------------------------------------------------
DBViewer Plugin for Eclipse V1.2.0.20091112
------------------------------------------------------------------

New features /improvement
---------------------------

Speed-up of DBTreeView.
Speed-up of Paste record data.
Speed-up of TableEditor displaying.
Defailt SQL demiliter is changed from '/' to ';'.
Trouble to which SYSOPER is displayed with SYSOPEA is corrected.
The record is done in Trim and copied" function is added by Table Editor.
The table comment and the column comment are displayed by Symfoware.
Time is shortened to the compilation of long PLSQL.

Bug Fix
---------------------------

< DBTreeView >
The icon is displayed when there is an error by Oracle Function/StoredProcedure.
The problem that the schema is not displayed is corrected by DB2.
It corrects it like displaying the digit of NCHAR and NVARCHAR2 of Oracle.

< TableEditor>
The constraint name is corrected like displaying initial.
The trouble where data cannot be paste is corrected by linux.
The trouble of the INSERT Statement making processing is corrected.

< Diff(only Oracle) >
・Trouble that Diff cannot be taken by the unit of Folder is corrected.

< SQL Content Assist>
Deterioration for the schema was corrected.
It is corrected that the column name is correctly retrieved.

------------------------------------------------------------------
DBViewer Plugin for Eclipse V1.2.0.20091112
------------------------------------------------------------------
[新機能/改良]

・データの貼り付け時にテーブルデータを一時的に非表示にすることで処理速度を向上(11/04 )
・SQL区切り文字の初期値を/から;に変更(11/02)
・DBツリービューにてビューフォルダを展開する時に、重複して検索していた処理を修正(09/15)
.SYSOPERのところをSYSOPEAで表示されている不具合を修正(見た目のリテラルのみ修正)
※内部処理では正しくSYSOPERとなっているため、動作に問題はありません(09/10)
・テーブル編集エディターにて、「レコードをTrimしてコピーする」機能を追加(08/24)
char(512)などのテーブルの場合、コピー後にExcelに貼るとExcelの制限によりデータが####... と表示されてしまう場合に使用する
・性能改善のため、テーブル編集エディターで、表示用の文字列は右側の半角空白を自動的にトリムします。(08/29)
・Symfowareでテーブルコメント、カラムコメントが表示されます。
・長いPLSQLのコンパイルに時間がかかる不具合を修正しました。(PLSQLから種類や名前を取るための解析に時間がかかっていた)

[障害修正]

<DBツリービュー>
・OracleのFunctionやStoredProcedureでエラーがある場合、アイコンにエラーが表示されます。
また、削除した際に、対象のエディターを削除するように修正しました。
・DB2でスキーマ一覧が取得できない問題に対応
スキーマ検索時にrs.getString("TABLE_SCHEM")ではなく、rs.getString(1)を使用するように修正
・OracleのNCHARおよびNVARCHAR2の桁を表示するように修正

<テーブル編集エディター>
・主キー、外部キー、ユニークIndex作成時の制約名を初期表示するように修正
・テーブルインデックス作成時のIndex名を初期表示するように修正

<テーブル編集エディター>
・Linuxでデータの貼り付けができない障害を修正(11/04)


<Folder指定のDiff(Oracle限定)>
・Folder単位でDiffが取れないという不具合を修正しました。
また、Diff画面の左要素のタイトルが「未設定」になる不具合を修正しました。
※本来は、[DataBase定義名]+スキーマ名+要素名

<SQLコード補完>
・スキーマ対応時のレベルダウンを修正しました。
スキーマ未指定時にカラム名の検索に誤りがありました。

<テーブル編集エディター>
・INSERT文としてコピーにおいて、データにシングルクォートがある場合を考慮しました