Download List

Descripción del Proyecto

川口氏達が開発していたFreeTrainは素晴らしいプロジェクトでしたが、残念なことに途中で開発停止してしまいました。 当プロジェクトは、FreeTrainの最終バージョンであるEXバージョンを元にした1つの機能実装例です。 最終的には、鉄道ファンにも経営ゲームファンにも納得して頂けるものを目指したいと思います。 詳細についてはwikihttp://www19.atwiki.jp/freetrain-exav/をご覧下さい。

System Requirements

System requirement is not defined

Publicado: 2010-04-15 00:25
Prototype 3.0.1.4 (1 files Ocultar)

Release Notes

本アーカイブは、FreeTrain EX A-versionのアルファ版です。

本アーカイブのバージョンはα3.0.1.4です。
リリース日 2010/04/14

◎既知の不具合
・時間進行軸の値がセーブデータに保存されない

その他あれば開発スレでご報告ください。


○3.0.1.3からの変更点
・破産時のメッセージボックス有無・追加資金額をオプションで選択可とした
・時間進行軸の値をオプションとしてはセーブするようにした
・セーブデータの拡張子が.ftgd3と末尾に3がつくようになった
(内部データ形式に変更はありませんので従来のα3系統セーブデータは名前変更すると読み込めます)

○3.0.1.2からの変更点
・1時間の長さ、1日の長さが正確に設定できておらず、駅乗降人数集計などに影響していたのを正した。
 3.0.1.2以前で作成したセーブデータを引き続き使うと集計がおかしいままになるので駅を建て直してください。

○3.0.1.1からの変更点
・DirectMusicのleadtimeを正しく取り扱うようにし、DirectX関係のDLLをリビルドした

○3.0.1.0からの変更点
・DirectX関係のDLLをリビルドした

○3.0.0.10からの変更点
・高度なダイヤ設定に数値入力モードを追加

○3.0.0.9からの変更点
・表示早送り速度の調整
・高度なダイヤ設定画面の秒取り扱いの不備修正

○3.0.0.8からの変更点
・反転折返・反転回送に他の列車が止まるというバグが有ったのを修正した

○3.0.0.7からの変更点
・高度なダイヤ設定で反転折返・反転回送を追加した

○3.0.0.6からの変更点
・ポイント切り替え設定を1分単位で行えるように細かくした
・時間進行軸を6種類から選べるようにした

○3.0.0.5からの変更点
・ダイヤ設定を15秒単位で行えるように細かくした
・列車の進行を2秒単位→1秒単位にした

○3.0.0.4からの変更点
・列車追跡モードを追加した

○3.0.0.3からの変更点
・「表示」メニューの中に架線柱非表示モードのトグルメニューを追加した
・列車進行速度を2倍にした
・A列車式ダイヤの駅XX分間停車のダイアログが狂うのを修正した

○3.0.0.2からの変更点
・オプションで架線柱を表示しないモードを追加した


◎2.0からの変更点
・時間進行軸を早めた

Changelog

○3.0.1.3からの変更点
・破産時のメッセージボックス有無・追加資金額をオプションで選択可とした
・時間進行軸の値をオプションとしてはセーブするようにした
・セーブデータの拡張子が.ftgd3と末尾に3がつくようになった
(内部データ形式に変更はありませんので従来のα3系統セーブデータは名前変更すると読み込めます)

○3.0.1.2からの変更点
・1時間の長さ、1日の長さが正確に設定できておらず、駅乗降人数集計などに影響していたのを正した。
 3.0.1.2以前で作成したセーブデータを引き続き使うと集計がおかしいままになるので駅を建て直してください。


◎2.0からの変更点
・時間進行軸を早めた