• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

handbrake-jp: Commit

handbrake-jp project\'s main repository.


Commit MetaInfo

Revisión42e481d2e407d08fd5e9011c81149fd45e0ec1a4 (tree)
Tiempo2011-01-04 22:51:15
Autorunknown <hirom@.(no...>
Commiterhylom

Log Message

translate x264 panel7s tooltips

Cambiar Resumen

Diferencia

--- a/win/C#/Controls/x264Panel.resx
+++ b/win/C#/Controls/x264Panel.resx
@@ -136,10 +136,10 @@ CABACはentropy codingの一種で、長いデータ列を記述するために
136136 CAVLCは効率の面ではCABACに劣っているため、同じ映像品質でもCABACを利用した場合と比べてビットレートが15%ほど増加します。</value>
137137 </data>
138138 <data name="check_noDCTDecimate.ToolTip" xml:space="preserve">
139- <value>x264 normally zeroes out nearly-empty data blocks to save bits to be better used for some other purpose in the video.
140-However, this can sometimes have slight negative effects on retention of subtle grain and dither.
141-Don't touch this unless you're having banding issues or other such cases where you are having trouble keeping fine noise.</value>
142- </data>
139+ <value>x264エンコーダはファイルサイズを節約するため、人間の目では認識できないと思われるブロックについては省略して出力します。
140+これが映像品質に与える影響はごくわずかですが、まれに副作用としてノイズなどが発生することがあります。
141+このような場合、このオプションをOnにすることで問題を軽減することができます。
142+このオプションをOnにすると、映像品質は向上しますが、ビットレート/ファイルサイズも大きくなります。つまり、品質設定で「平均ビットレート」、もしくは「ファイルサイズを指定」を選択している場合は画質が悪化します。いっぽう、品質を数値で設定している場合はビットレート/ファイルサイズは増えるものの、画質は向上する可能性があります。</value>
143143 <data name="drop_trellis.ToolTip" xml:space="preserve">
144144 <value>Trellis fine-tunes the rounding of transform coefficients to squeeze out 3-5% more compression at the cost of some speed.
145145 "Always" uses trellis not only during the main encoding process, but also during analysis, which improves compression even
@@ -148,20 +148,20 @@ more, albeit at great speed cost.
148148 Trellis costs more speed at higher bitrates</value>
149149 </data>
150150 <data name="drop_deblockBeta.ToolTip" xml:space="preserve">
151- <value>H.264 has a built-in deblocking filter that smooths out blocking artifacts after decoding each frame. This not only improves visual quality, but also helps compression significantly.
152-The deblocking filter takes a lot of CPU power, so if you're looking to minimize CPU requirements for video playback, disable it.
153-
154-The deblocking filter has two adjustable parameters, \"strength\" and \"threshold\".
155-The former controls how strong (or weak) the deblocker is, while the latter controls how many (or few) edges it applies to.
156-Lower values mean less deblocking, higher values mean more deblocking. The default is 0 (normal strength) for both parameters.</value>
151+ <value>x264エンコーダにはブロックノイズ軽減フィルタが組み込まれており、動画の再生時にブロックノイズの軽減が行われます。
152+このフィルタには「強度」と「しきい値」という2つのパラメータがあります。
153+「強度」はブロックノイズの軽減量を決定するパラメータで、0以下に設定すると画像のぼけを軽減できます。ただし、小さすぎると画像がシャープになりすぎるかもしれません。また、大きい値に設定するほど画像がソフトになります。
154+「しきい値」はディテールをどの程度残すかを決定するパラメータです。大きくするほど、ぼけたディテールになります。
155+デフォルトの値はともに「0」です(0といってもブロックノイズ軽減を行わないわけではありません)。これは、多くのケースで適切な値となっています。
156+このパラメータの設定についてはさまざまな意見がありますが、多くの場合はデフォルトの「0 0」の設定で使われることが多いです。動きの多い映像の場合は「-2 -1」や「-2 -2」のようにシャープな設定が好まれるかもしれません。また、アニメの場合などは「1 1」や「3 3」のようにソフトな設定が好まれるかもしれません。ただし、-4以下、もしくは4以上に設定すると品質が低下することが多いようです。</value>
157157 </data>
158158 <data name="drop_deblockAlpha.ToolTip" xml:space="preserve">
159- <value>H.264 has a built-in deblocking filter that smooths out blocking artifacts after decoding each frame. This not only improves visual quality, but also helps compression significantly.
160-The deblocking filter takes a lot of CPU power, so if you're looking to minimize CPU requirements for video playback, disable it.
161-
162-The deblocking filter has two adjustable parameters, \"strength\" and \"threshold\".
163-The former controls how strong (or weak) the deblocker is, while the latter controls how many (or few) edges it applies to.
164-Lower values mean less deblocking, higher values mean more deblocking. The default is 0 (normal strength) for both parameters.</value>
159+ <value>x264エンコーダにはブロックノイズ軽減フィルタが組み込まれており、動画の再生時にブロックノイズの軽減が行われます。
160+このフィルタには「強度」と「しきい値」という2つのパラメータがあります。
161+「強度」はブロックノイズの軽減量を決定するパラメータで、0以下に設定すると画像のぼけを軽減できます。ただし、小さすぎると画像がシャープになりすぎるかもしれません。また、大きい値に設定するほど画像がソフトになります。
162+「しきい値」はディテールをどの程度残すかを決定するパラメータです。大きくするほど、ぼけたディテールになります。
163+デフォルトの値はともに「0」です(0といってもブロックノイズ軽減を行わないわけではありません)。これは、多くのケースで適切な値となっています。
164+このパラメータの設定についてはさまざまな意見がありますが、多くの場合はデフォルトの「0 0」の設定で使われることが多いです。動きの多い映像の場合は「-2 -1」や「-2 -2」のようにシャープな設定が好まれるかもしれません。また、アニメの場合などは「1 1」や「3 3」のようにソフトな設定が好まれるかもしれません。ただし、-4以下、もしくは4以上に設定すると品質が低下することが多いようです。</value>
165165 </data>
166166 <data name="check_8x8DCT.ToolTip" xml:space="preserve">
167167 <value>The 8x8 transform is the single most useful feature of x264 in terms of compression-per-speed.
Show on old repository browser