• R/O
  • SSH
  • HTTPS

midiplayer: Commit


Commit MetaInfo

Revisión161 (tree)
Tiempo2010-03-28 03:57:17
Autorrz-devel

Log Message

(empty log message)

Cambiar Resumen

Diferencia incremental

--- trunk/player/docs/player/README.html (revision 160)
+++ trunk/player/docs/player/README.html (revision 161)
@@ -8,6 +8,7 @@
88
99
1010
11+
1112
1213 <meta content="text/html; charset=Shift_JIS" http-equiv="content-type"><title>README</title>
1314
@@ -76,6 +77,8 @@
7677 <br>
7778 Java ランタイムは下記 URL からインストールできます。<br>
7879 <a href="http://www.java.com/" target="_blank">http://www.java.com/</a><br>
80+<br>
81+<span style="font-weight: bold;">※Javaランタイム同梱版 MIDIPlayer の場合、インストールは必要ありません。</span><br>
7982 <h2><a name="開発時の動作確認環境"></a>開発時の動作確認環境</h2>
8083 下記環境にて動作確認を行っています。<br>
8184 ※Mac OS X 環境が手元に無いため、確認には至っていません…<br>
@@ -92,37 +95,23 @@
9295 </ul>
9396
9497 <h2><a name="起動方法"></a>起動方法</h2>
95-<h3>Windows</h3>
96-<h4>32bit 版 Windows</h4>
97-下記の環境が該当します。<br>
98-<ul>
99- <li>32bit Windows&nbsp;</li>
100- <li>64 bit (x64) Windows にて 32bit 版の Java ランタイムをインストールしている場合<br>
101- </li>
102-</ul>
103-同梱のバッチファイル <span style="font-weight: bold;">MIDIPlayer-win32.bat</span> を実行(エクスプローラ上でダブルクリック)してください。<br>
98+<h3>Windows</h3>同梱のバッチファイル <span style="font-weight: bold;">MIDIPlayer.bat</span> を実行(エクスプローラ上でダブルクリック)してください。<br>
10499 <br>
105-<h4>64bit 版 Windows</h4>
106-
107-下記の環境が該当します。<br>
100+<h4>※Java ランタイムを同梱をしていない MIDIPlayer をダウンロードされた方へ</h4>
101+Java ランタイムが既にインストールされていれば、通常は特別な設定は必要ありませんが、<br>
102+お使いのOSの環境設定によってはバッチファイルを編集する必要があります。<br>
108103 <ul>
109-<li>64 bit (x64) Windows にて 64bit 版の Java ランタイムをインストールしている場合<br>
110- </li>
104+ <li>同梱のバッチファイルでは、javaw コマンドを環境変数 PATH に通していることを想定したコマンド呼び出しを行っています。</li>
105+ <li>64bit Windows において 32/64bit 版両方の Java ランタイムをインストール済みの場合、ダウンロードしたファイルに対応した<br>
106+Java 実行環境を実行するために適宜 バッチファイルを編集してください。具体的には…</li>
107+ <ul>
108+ <li>64bit版の MIDIPlayer をダウンロードした場合であれば 64bit 版の java コマンドを実行するようにしてください</li>
109+ <li>32bit版の MIDIPlayer をダウンロードした場合であれば 32bit 版の java コマンドを実行するようにしてください<br>
110+ </li>
111+ </ul>
111112 </ul>
112-
113-同梱のバッチファイル <span style="font-weight: bold;">MIDIPlayer-win64.bat</span> を実行(エクスプローラ上でダブルクリック)してください。<br>
114-<br>
115113 <h3>Mac OS X / Linux</h3>
116-同梱のシェルスクリプト <span style="font-weight: bold;">MIDIPlayer-macosx.sh</span> を実行してください。<br>
117-<br>
118-<h3>Linux</h3>
119-お使いの環境に合わせ、下記のどちらかのシェルスクリプトを実行してください。<br>
120-<ul>
121- <li>MIDIPlayer-linux-amd64.sh</li>
122- <li>MIDIPlayer-linux-i586.sh<br>
123- </li>
124-</ul>
125-<br>
114+同梱のシェルスクリプト <span style="font-weight: bold;">MIDIPlayer.sh</span> を実行してください。<br>java コマンドを環境変数 PATH に通していることを想定したコマンド呼び出しを行っています。<br><br>
126115
127116
128117 <h2><a name="初回起動時の設定"></a>初回起動時の設定</h2>
@@ -245,8 +234,20 @@
245234
246235 <h2><a name="履歴"></a>履歴</h2>
247236 <ul>
237+
238+ <li>2010/03/28 - version 0.2.1<br>
239+ <ul>
240+ <li>デフォルトレンダラープラグインで、ピッチベンド情報が正しく表示されていなかったバグを修正</li>
241+ <li>配布アーカイブをプラットフォーム・アーキテクチャ別に分けるようにした</li>
242+ <ul>
243+ <li>→ 起動用バッチファイルを分けるのをやめた</li>
244+ </ul>
245+ </ul>
246+ <br>
247+ </li>
248248 <li>2010/03/21 - version 0.2.0<br>
249-</li>
249+ </li>
250+
250251 <ul>
251252 <li>プレーヤー本体側の不具合、GS系の<a href="http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=4965&amp;tid=21079" target="_blank">ドラムパート設定の不具合</a>を修正。</li>
252253 <li>OpenGL ライブラリの同梱</li>
Show on old repository browser