• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

open-yellow-os: Resumen Repositorio


Recent Commits RSS

Rev. Tiempo Autor Mensaje
ce1ec9d 2023-07-17 23:45:48 toshio master バージョン情報を更新
a9a5490 2023-07-17 23:44:29 toshio ライブ起動時に表示されるOS名がanti-Xになってしまっている...
bc5d02f 2023-07-06 00:08:16 toshio Debian標準のユーザーアイコンを削除する処理を追加
f0c4f0a 2023-07-06 00:06:38 toshio GNOME extensionのバージョンアップ
8225536 2023-06-30 23:29:02 toshio ライブ起動時に「initrd-switch-root.service」でエラーにな...
ce13305 2023-06-04 17:37:47 toshio ベースをDebian bookwormに変更
400ee33 2023-05-26 23:29:19 toshio ビルドツールの不要処理の削除/--fastオプションを使えるよう...
0b89f74 2023-05-04 19:42:09 toshio 23.04 バージョン変更
b95fdb7 2023-04-21 21:20:50 toshio 23.04-rc2 バージョン変更
e82f33c 2023-04-21 21:18:36 toshio インストール時に英字キーボードを指定しても日本語配列にな...

Recently edited Tags

Nombre Rev. Tiempo Autor
23.04 0b89f74 2023-05-04 19:42:09 toshio
23.04-rc2 b95fdb7 2023-04-21 21:20:50 toshio
23.02-rc1 c44d9e4 2023-02-12 23:29:11 toshio
23.02-beta5.3 e2f8cb7 2023-02-10 00:56:58 toshio
23.02-beta5.2 c6bf162 2023-02-06 23:50:29 toshio
23.02-beta5.1 dddd95d 2023-02-01 23:32:59 toshio
23.01-beta5.0 cc75987 2023-01-28 23:24:02 toshio
23.01-beta4.1 fbb9c65 2023-01-07 15:27:15 toshio
22.12-beta4 76290fc 2022-12-28 01:03:55 toshio
22.11-beta3 ac4ae3c 2022-11-10 22:09:36 toshio
22.10-beta2.1 1d90452 2022-10-09 21:44:50 toshio
22.10-beta2 91aa706 2022-10-04 23:14:34 toshio
22.09-beta1 e9fd659 2022-09-10 19:23:45 toshio1822
v0.2.0 077a1ca 2022-09-01 22:55:16 toshio1822

Branches

Nombre Rev. Tiempo Autor Mensaje
master ce1ec9d 2023-07-17 23:45:48 toshio バージョン情報を更新

README.md

open.Yellow.osのbuild tool

open.Yellow.osは、 MX LinuxのGitHubで公開されている「build-iso-mx」をカスタマイズしたビルドツールを使用しております。

環境

open.Yellow.osでビルドすることを想定しています。  ※DebianまたはDebian派生のOSでもビルドできると思いますが、詳しい検証は行っていません。

事前準備

ビルドに必要なパッケージをインストールします。

sudo apt install debootstrap syslinux-utils zsync expect git xorriso mkisofs genisoimage

※Ubuntuでビルドする場合は「binutils」も必要です。

ビルド

oYoのGitからbuild-iso-mxのソースを取得する

任意のディレクトリで以下のコマンドを実行し、Gitからbuild-iso-mxのソースを取得します。

git clone https://scm.osdn.net/gitroot/open-yellow-os/open-yellow-os.git

build-iso-linuxディレクトリへ移動する

ターミナルを起動しbuild-iso-mxディレクトリに移動します。

cd open-yellow-os

以下のコマンドで、ビルドを開始する

ターミナルで以下のコマンドを実行し、ビルドを開始します。

sudo ./build-iso -0

※[-0]は、一番最初から処理を実行するためのオプションです。  build-iso-toolは、処理の途中からやり直すこともできます。  その場合は、0以外の数字を指定します。

Show on old repository browser