Download List

Descripción del Proyecto

Stand Alone Access Point using PIC32MX insted of PC.

System Requirements

System requirement is not defined
Hex File
00.33

Publicado: 2012-09-29 09:29
Hex File 00.33 (1 files Ocultar)

Release Notes

WiFiサポートの初版です。

「SAAP Setting」の「Network Configuration」で「Wi-Fi(XBee)」にチェックを入れてセーブした後、再起動していただくと「XBee Setting」のメニューが増えます。
1.このメニューから、「XBee Maintenance」を選び、
2.baud rateを9600を選び、setを押した後、
3.default setを押してください。
(XBeeのbaud rateを変更されている場合は、その速度を設定してください。)なお、SAAPでは、57600bpsを使用しています。
4.その後、リセットし、再度「XBee Maintenance」を選び、access pointを選んでください。
5.XBeeが検出しているアクセスポイントの一覧表が表示されます。されない場合は、scanを押してみてください。
6.一覧表の中から、目的とするアクセスポイントのSSIDを押してください。
7.WEP/WPAのキー入力の画面が表示されます。
8.キーを入力後(表示は*でマスクされています)、connectを押してください。
9.画面の最後の行に現在の状態が表示されます。約10秒後、Successfullyと表示されれば、成功です、表示されない場合は、キーが間違っていますので、再度入力してください。
10.正しく設定できた場合は、saveを押して保存してください。
11.その後再起動しますと、XBee経由でアクセスが出来ます。

制限事項
XBeeの機能の関係で、WiFiからWebが使用できません。XBeeが正常の動いている場合は、有線のLanがメンテナンス用に使用できます。このポートからWeb,FTPが使用できます。ドメインネームのdsquare_saapが使用できます。



Changelog

No Changelogs