[Scim-imengine-dev 1192] Re: scim-bridge-0.2.2が無限増殖する

Back to archive index

Takuro Ashie ashie****@homa*****
2006年 6月 27日 (火) 10:04:59 JST


On Mon, 26 Jun 2006 19:50:06 +0900
Ryo Dairiki <ryo-d****@users*****> wrote:

> >> しかし、アプリケーションを立ち上げると、2つほど新たなscim-bridge-agentプ
> >> ロセスが立ち上がってしまいます。また、アプリケーションを終了すると、対応
> >> するscim-bridge-agentは2つとも終了します。
> >>     
> 
> アプリケーションを開きつづけると、エージェントが2つづつ、
> 際限なく起動しつづけるということですか?

そうです。最初に6つ起動して、アプリケーションが一つ増える度にエージェン
トが2つ増えます。


> 二つのプロセス、およびクライアントのプロセスはそれぞれ他人同士ですか?親
> 子ですか?

pstreeで見ると、どんどん子供を生んでいるように見えます。 

    |-scim-bridge-age---scim-bridge-age---8*[scim-bridge-age]

アプリケーションを起動する度に、末端に2つ追加されていきます。
この枝以外にはscim-bridge-agentは存在しません。
実際に通信をしているのは、最初に起動されたプロセスのようです。

また、アプリケーションを起動すると以下のようなメッセージが出ることがあります。
いつもというわけではないようです。

  Giveup initializing scim-bridge...orz
  IO exception has been occured: Failed to connect the message socket: そのような ファイルやディレクトリはありません
  stacktrace:
   at open_connection ()


> それから、アプリケーションの種類によって話が変わってくるということはない
> ですか?

どのGTKアプリケーションを起動しても同じ挙動を示します。



Scim-imengine-dev メーリングリストの案内
Back to archive index