Simple Project List Software Map

144 projects in result set
Última actualización: 2021-01-16 22:59

変愚蛮怒

roguelikeゲームの一種、ZAngbandから派生した変種です。非常に多くの特徴 的な種族/職業から1つを選び、ダンジョンを探検して。最下層にいる混沌のサー ペントを倒す事を目指します。

Estado de desarrollo: 5 - Production/Stable, 6 - Mature
Usuarios objetivo: End Users/Desktop
Lenguaje Natural: English, Japanese
Sistema Operativo: MacOS, Linux, Windows
Lenguaje de Programación: C
Temas: Role-Playing
Percentil actividad: 19,352
Activity Ranking: 2Ranking
Register Date: 2003-04-09 15:59
Última actualización: 2009-07-29 23:12

OpenKore

OpenKoreはラグナロクオンライン互換ゲームのための自動化ツールです。KoreROでの使用が認められています。

Última actualización: 2017-10-14 05:33

LAME (Lame Aint an MP3 Encoder)

LAMEは、MP3エンコーディングを学ぶための教育ツールです。LAMEプロジェクトのゴールは、MP3エンコーディングの速度と品質、心理的な音響の効果を改善することです。

Última actualización: 2013-10-08 21:41

sipp

Sippは、SIPプロトコルのためのパフォーマンステストツールです。 その主な特徴は、ベーシックなSIPStoneシナリオ、TCP/UDPトランスポート、カスタマイズ(XMLベース)可能なシナリオ、コールレートの動的アジャストメント、包括的なリアルタイム統計などです。

Última actualización: 2013-10-31 05:17

ettercap

Ettercapは、スイッチドLAN環境のための多目的なスニファ/インターセプター/ロガーです。多くのプロトコル(暗号化されたものも含む)のアクティブもしくはパッシブな分析をサポートし、ネットワークとホスト分析のための多くの機能を含んでいます。

Última actualización: 2020-12-16 04:45

nmon for Linux

nmon (Nigel's Performance Monitor)は、一秒単位でのスクリーンへの統計表示、もしくは事後の分析とグラフ化のためのCSVデータの保存を行います。詳細はホームページ:http://nmon.sourceforge.net

Última actualización: 2019-05-17 21:40

Atari800

様々な拡張(1088kB RAM, ステレオサウンド, その他) を加えたAtari 800/800XL/130XE/5200 のエミュレータです。ほぼすべてのオペレーティングシステム上で実行できます (Unix/Linux, Windows, DOS, TOS, MacOS, Workbench, WinCE...)。

Última actualización: 2020-09-23 00:38

SAM tools

SAM (順序アライメント/マップ) は、ヌクレオチド配列アラインメントを格納するための柔軟な汎用的な形式です。サム ツールは線形サム形式で操作することで効率的なユーティリティを提供します。

(Machine Translation)
Última actualización: 2016-05-22 06:39

Music Player Daemon

Music Player Daemon 音楽プレイヤーデーモン(​​MPD)は、さまざまなサウンドファイルを再生したり、プレイリストを管理するためのリモートアクセスを可能にすることを目的としています。設計の焦点は、ローカルネットワーク上での音楽再生用のコントロールを提供するステレオシステムにコンピュータを統合することです。

Última actualización: 2014-04-10 14:16

Personal File Manager

pfm is a terminal-based file manager written in Perl. All pfm commands can be invoked with one- or two-key commands. It features integration with version control systems, use of the ReadLine library for friendly command line editing, support for executing user-defined commands, colored filenames according to extension or type, a single-file and multiple-file mode, and bookmarks for directories.

(Machine Translation)
Última actualización: 2012-01-03 06:59

vitunes

vitunes is a curses-based music player and playlist manager whose goals are a minimalistic appearance, strong vi-like bindings, and quick playlist creation/management. It does not strive to be a full-blown media player, but rather a full-blown media indexer and playlist manager. It uses MPlayer to support a wide range of media formats. It also makes use of TagLib for metadata extraction from many common formats.

(Machine Translation)
Última actualización: 2020-04-02 16:57

Rescatux

Rescatuxは、壊れたGNU/Linuxを救出するためのグラフィカルウィザードを含んだ GNU/Linuxライブディストリビューションです。Windows を再インストールしたときに、他の多くのオプションによりgrubの復元もできます。

Última actualización: 2020-12-26 02:33

FreeBASIC Compiler

Microsoft QuickBASIC (GFXステートメントを含む)と同じシンタックスを持つ、オープンソースで無料のマルチプラットフォームなBASICコンパイラです。ポインタ、符号なしのデータ型、インラインアセンブラ、プリプロセッサ、その他多くの新機能が追加されています。

Última actualización: 2012-05-15 07:33

Curses Command Front-end

CCFE is a simple tool to quickly supply an interactive screen-oriented interface to command line scripts and commands. It prompts users for the information needed to run the commands, and can be programmed with your preferred shell to provide predefined selections and run-time defaults. It also provides a menu system to hierarchically organize them and a viewer to browse the standard output and standard error of invoked scripts or commands.

(Machine Translation)
Última actualización: 2009-08-27 17:22

topvhost

topvhost is a curses-based display of virtual host activity on a Web server. The display is created by monitoring a collection of server log files to show update time, update count, and selected fields from the last record of each file in a top-like presentation which can be sorted by last update time, update count, or domain name. Log file format and display columns are configured using an extension of the Apache LogFormat syntax. The collection of associations between domain name
and log file is specified either by direct enumeration or a file system glob() pattern in those cases where the domain name is part of the log file path. These details are saved in an INI format configuration file in the user's home directory.

(Machine Translation)